自衛隊卒のセラピスト

セラピスト&自衛官の経験と共に、笑顔になる話題をお届けします。

【頑張らないダイエット③】お手軽にも程がある!"超時短"筋トレ法

f:id:sukkirioasis:20220415132520j:plain

お疲れ様です。自衛隊卒セラピストの岡田凰里(おかだおうり)です。ブログを読んで頂いてありがとうございます。

 

4月も下旬になりました。

 

少し前まできれいなピンク色に咲いていた桜の木は、もう緑に覆われています。

 

近所の柿の木も、黄緑色の葉を鮮やかに輝かせています。

 

本当に暖かくなりましたね。

 

 

さて今月は『ダイエット』をテーマにしています。

 

前回のブログでお伝えした通り、毎週の体重をアップしようと思ったのですが…。

 

 

体重計に乗るのが、ツラい・・・(ToT)

 

 

ダイエットが大変なのは、わかっていたんです。

 

でもそれは、わかったつもりだったようです。

 

わたしは今、ダイエットではなく、ある程度の体重を維持するという状態です。

 

それでも定期的に体重計に乗るのが、こんなにつらいことだとは思いませんでした。

 

ダイエットをしている方が体重計に乗るのは、もっとつらいんだろうなと感じました。

 

ですので、もしこのブログの方法ででダイエットを考えている方は、絶対に体重計に乗らないでください。

 

 

その役目は、わたしが引き受けます。

 

 

わたしが体重計に乗ることで、このブログのダイエット方法は、必ず効果が出るということをおわかりいただけると思います。

 

効果が出てくれば、痩せてきたというのは、感覚で必ずわかります。

 

 

ですので、痩せてきたと感じた時だけ、体重計に乗ってください。

 

 

ダイエットの過程で体重計に定期的に乗ってしまうと、ストレスで心地いい日常が送れない気がするんです。

 

心地いい日常が送れなかったら、ダイエットを続けるのはとてもむずかしくなってしまいます。

 

前回のブログでお伝えした通り、玄米食を昼と夜に取り入れていただければ、必ず効果が出てきます。

 

わたしが提案しているのは、
「日常生活を心地よく送っていたら、いつの間にかダイエットができて、身体も心もスッキリしていた♪」
こんな方法です。

 

 

是非そんな方法で、ダイエットしていただければと思います。

 

 

さて、今週の体重です。

 

昨日の朝ですね。

1週間で、60.0㎏から59.3㎏の0.7㎏減りました。

 

外食は控えて、酵素玄米を昼と夜に食べるようにしました。

 

あ、ちなみに飲み屋には1回行きました(^^;

 

大好きな麺類も、2,3回食べましたね。

 

それでもちゃんと結果は出ます(^^)v

 

普段の食生活を心地よく送りながら、ダイエットしていきましょう。

 

それとネットニュースを見ていたら、お医者さんの書いた玄米のダイエット効果に関する記事を見つけました。

 

もしご興味があれば、ご覧ください。

 

”ある穀物”とは、玄米のことです。
食べるだけで「太りにくい体」に変わる…脳内の遺伝子スイッチを切り替える"ある穀物"(プレジデントオンライン) - Yahoo!ニュース

 

玄米のダイエット効果は、科学的なデータもあるそうです♬

 

お医者さんの書いた記事は、説得力がありますね。

 

 

 

さてさて、頑張らないダイエットも第3弾!!

 

今回のブログでは、超時短の筋トレ法を紹介します。

 

前回のブログで食事制限&運動という方法はおススメしないとお伝えしましたが、運動が全く必要ないというわけではありません。

 

ダイエットの過程で、どうしても筋トレが必要になってきます。

 

とはいえ、走ったり、腕立てしたり、ダンベルを持ったり…

 

そんなことをするわけではありません。

 

実は、"秒でできる"トレーニングがあるんです。

 

 

そんな方法をご紹介しますね。

 


今回のブログは以下の内容になっています。

1 なぜ筋トレが必要か

2 超時短の秒トレ!!

『アイソメトリックトレーニング』

3 運動は痩せてからで十分

4 まとめ

それでは、始めていきますね。

 

 

1 なぜ筋トレが必要か

「運動しないでダイエットできるって話でしたよね?」

 

「なんで筋トレするんですか?」

 

そんな声が聞こえてきそうです。

 

 

おっしゃる通りです。

 

 

実は、痩せるだけであれば筋トレは必要ありません。

 

 

前回前々回のブログの内容を続ければ、ダイエットは成功するでしょう。

 

ただ成功した後、その体型を維持していきたいと、誰もが思うはずです。

 

痩せたい、そして痩せた状態でいたいと思っているから、ダイエットをするわけですからね。

 

その体型を維持しやすくするためには、どうしても筋トレが必要なんです。

 

 

わたしはリラクゼーションの施術を仕事にしている、ボディセラピストです。

 

 

人間の身体の仕組みを学び、さらに様々な観点から探求しています。

 

もう10年以上そんなことをしていますので、ちょっと身体の構造を見ながら、筋トレの必要性についてお伝えしますね。

 

人間の身体は、単純に考えると「皮膚、脂肪、筋肉」の3層構造と考えられます。

 

こんな感じですね。

f:id:sukkirioasis:20220415150903j:plain

いやいや、あくまで単純にです(^^;

 

絵心がなくて、すみません(^_^;

 

そんな中で急激にダイエットして、脂肪がなくなってしまうと…

 

f:id:sukkirioasis:20220415150906j:plain

 

こんな風に、どうしても皮膚が余ってしまいます。

 

皮膚はサイズダウンするのに、時間がかかるんです。

 

これが急激なダイエットを、お勧めしない理由です。

 

ゆっくりとしたダイエットをすれば、皮膚が身体のサイズに合わせて縮む時間がありますので、こんな心配がなくなります。

 

 

それでは筋トレの必要性を説明していきますね。

 

まず筋トレをすると、筋肉は現状よりも肥大します。

 

筋肥大すると、脂肪がなくなった分の空白を、筋肉が埋めてくれることになります。

 

これで皮膚が余りにくくなります。

 

そして筋肉が発達すると基礎代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすい体質になります。

 

さらに、筋肉があった方が、身体がスッキリしたシルエットに見えるんです。

 

こんなことから、やっぱり体型維持には、どうしても筋トレが必要なんですよね。

 

じゃあ、頑張って走ったり、ダンベル持ったり、腕立て腹筋をしなければならないかというと…

 

 

大丈夫です(^^)v

 

 

そんなに頑張る必要はありません。

 

 

実は、"秒でできる"トレーニングで十分なんです。

 

 

2 超時短の秒トレ!!

『アイソメトリックトレーニング』

わたしがおススメしているのは、アイソメトリックトレーニングです。

 

聞いたことはありますか?

 

流行ったのは、ずいぶん前ですね。

 

20年以上前でしょうか。

 

え?なんで廃れたのって言われても…

 

 

・・・(^^;

 

 

多分、ものすごく地味だからだと思います。

 

 

特別な器具もいらないし、自重でできるし、場所も取らないし、いいことづくめなんですけどね。

 

でもトレーニングのイメージって、いろいろな器具を使ったり、ジムに行ったり、走ってみたり。

 

こんな感じですよね。

 

やっぱり地味だと、流行んないですよね。

 

だた、効果は見た目とは全く別です。

 

この秒トレは、とても効果的なトレーニングです。

 

あの伝説の映画俳優、ブルース・リーも取り入れていたそうですからね!

 

さて、それではこの筋トレについて説明していこうと思うんですが…。

 

 

 

 

 

 

 

 

実はわたし、筋トレ嫌いなんです(^.^;

 

 

 

『オイオイオイ!!!』
と、思われる方もいらっしゃるでしょう。

 

 

ちょっと待ってください(^^;

 

 

頭では、体型維持に筋トレは必要だってわかっているんです。

 

 

わかっていますよ!

そりゃ(# ゚Д゚)!!!

 

 

わかってるんですが…

 

 

嫌なことは、できればやりたくないわけです(^.^;

 

 

そこで、いかに筋トレをせずに体型を維持するかを探求した結果、アイソメトリックトレーニングにたどり着いたんです(^n^)v

 

走るのは好きなんで、ジョギングは良くするんですが、筋トレはどうも…。

 

レーニングするにあたって、だいたい筋トレかRUN、どちらかに偏るんですよね。

 

両方好きという方は、ほとんど聞いたことありません。

 

これから紹介するアイソメトリックトレーニングは、秒でできるので、筋トレ嫌いの方でもやりやすいと思います。

 

ちなみに似たような名前で、アイソトニックトレーニングというのもありますので、間違えないようにしてくださいね。

 

〇アイソメトリック

✕アイソトニック

です。

 

 

 

アイソメトリックトレーニングのやり方は簡単。

1 行うのは10秒程度

2 全力で行う

3 呼吸は必ず吐きながら

 

そして、このトレーニングをやってはいけない方は、

 

『心臓病など、血管系に疾患を持っている方』

『手術後、一定期間が経過していない方』

 

です。

 

身体に急激に全力で圧力をかけますので、筋肉はもちろん、血管にも相当負担がかかるからです。

 

そして術後間もないと、傷が完全にふさがっておらず、開いてしまう可能性があります。

 

もし心配な方は、必ずお医者さんに相談してから行ってください。

 

それではどんなトレーニングなのか、紹介しますね。

 

f:id:sukkirioasis:20220415150601j:plain

f:id:sukkirioasis:20220415150605j:plain

f:id:sukkirioasis:20220415150612j:plain

f:id:sukkirioasis:20220415150615j:plain

わたしは自分で7秒カウントしています。

 

『ラッキー7』の7秒ですね♪

 

レーニング後は、

「ラッキー♪ラッキー♪」

とつぶやいています(^.^)b


そしてこの秒トレは、全力で力を入れて行ってください。

 

なかには

「7割くらいの力で」

という説明をしている方もいらっしゃいますが、わたしは全力で力を入れることをおススメしています。

 

 

なぜなら…

 

 

最近、全力の力を込めて、身体を動かした記憶はありますか?

 

たぶん、無いと思うんです。

 

全力で身体に力を入れる機会がないと、その能力はどんどん衰えていきます。

 

そして衰えていくままに過ごしていた時に、いざ全力の力を込めようとすると、身体を痛めるにとどまらず、怪我をしたりしてしまうんですよね。

 

そんなことにならないように、全力の力を出す時間を作ることをおススメしています。

 

 

ちなみになんですが…

 

 

アイソメトリックトレーニングは、筋肥大効果はそれ程ありません。

 

全くないわけではないんですが、ボディービルダーのような筋肉にはなりませんので、ご了承ください。

 

ブルース・リーを想像してもらえればわかると思いますが、細マッチョですよね。

 

あ、もちろんあんな風になるには、1日1回の秒トレでは無理ですよ(^^;

 

このブログは、ボディメイクではなくダイエット目的で書いていますので。

 

もしかしたら女性の方で

「ムキムキになりたくない」

なんて方には、おススメかもしれません。

 

今回紹介した中にも、バストラインの維持や、O脚に効果的なものがありますので、是非やってみて下さい。

 

『ダイエット アイソメトリックトレーニング』で検索すれば、いろいろとご覧になれます。

 

より詳しく知りたい方は、検索してみて下さい。下のコピーボタンを押すと、キーワードをコピーできます。

 

 

3 運動はやせてからで十分

わたしは秒トレを、シャワーを浴びる前に必ずやっています。

 

7種類を2分弱で行っています。

 

息を吐きながらやりますので、呼吸をする時間や、体形を変える時間を入れると、たぶんそのくらいになっているはずです。

 

シャワーを出すと、最初少し冷たい水が出るじゃないですか。

 

暖かくなるまでのちょっとした待ち時間を、筋トレに充てています。

 

こんなスキマ時間にできるトレーニングなので、とってもオススメです。

 

 

この秒トレを1日1回、やるようにしてください。

 

 

これで十分です。

 

 

そして運動が好きでなければ、無理して運動しないでください。

 

嫌なことを毎日するって、とってもストレスですからね。

 

そうすると心地いい生活が、過ごせなくなりますから。

 

 

この秒トレは体重が減った後も、体型維持のために続けていくものです。

 

 

ですので、今のうちから習慣にしていただきたいんです。

 

 

そして体重が減った時に、運動したいと思えば、是非してください。

 

ボディメイクしたいと思えば、専門のトレーニングをしてください。

 

ピラティスの教室や、街にあるジムで汗を流すのもいいと思います。

 

 

身体が軽くなると、気分も軽くなって、挑戦してみたくなるんですよね。

 

 

ただダイエットに取り組んでいる最中は、必要最小限の筋トレだけをお勧めします。

 

この秒トレは、わたしが毎日やっていることです。

 

今は習慣になっているので、ストレスは全くありません。

 

 

心地いい日常の一部になっています。

 

 

是非習慣にして、心地いい日常生活を送ってくださいね。

 

 

4 まとめ

今月のブログでは頑張らないでダイエットする方法をお伝えしました。

●ダイエットしたいけど、頑張りたくない

●食事を我慢したくない

●運動したくない

 

こんな、願いを叶える方法をお伝えしてきました。

 

ありがとう、とつぶやきながら食事を取って、お米を発芽玄米or酵素玄米に変えて、秒トレを1日1回やる。

 

 

これだけでも、慣れるまでは大変だと思います。

 

 

そして一番大変なことは…


『続けること』

です。

 

 

これが一番大変ですよね(^^;

 

 

ただ今月ご紹介したのは、わたしがストレスなく心地よく続けている方法です。

 

ダイエットを考えている方は、是非この方法を習慣にしてみてください。

 

きっと心地よく続けられると思いますよ。

 

そして今後1年間、毎週のブログでわたしの体重を写真付きでご報告していきます。

 

ブログの初めにお伝えした通り、皆さんは定期的に体重計に乗る必要はありません。

 

ストレスになりますから。

 

その役目はわたしが引き受けます。

 

痩せてきたと感じた時だけ、乗るようにしてくださいね。

 

是非一緒に取り組んでみましょう。

 

来年の今頃には、身体も心もスッキリした状態になっていますよ。

 

楽しみですね(^^)♪

 

 

それでは、また次回のブログでお会いしましょう。

 

 

【参考資料】

news.yahoo.co.jp

 

esponavi.com


magazine.steadyjapan.com

 

diet.netabon.com

 

 

≪前回のブログ    -  次のブログ≫

 

 

自衛隊在籍約15年。在職時は、年200件以上を対応するカウンセラーの任務の傍ら、気内臓療法のインストラクターを務め、様々なボディケアを約10年間学んできました。

 

現在は卒業して、身体も心も癒すセラピスト。

 

深いリラックスと疲労回復にフォーカスした施術を提供しています。

 

このブログでは、身体の健康、心の健康、防災、そしてちょっとだけ自衛隊の話を綴っています。

 

セラピストとして学んだことや自衛隊での経験が、皆様のお役に立てば幸いです。

 

ブログの更新は毎週水曜日。

 

月に一度、ブログテーマのアナウンスをしています。

 

アナウンスをご希望の方は、ご連絡ください。

 

連絡先はこちら
LINE公式アカウント:https://lin.ee/ky0Ngjp
Mail:sukkirioasis@gmail.com

 

読者になりたい方はこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。感謝です。

 

引き続き感染対策をして、安心安全の社会を作っていきましょう。

 

【前回のブログ】

sukkirioasis.hatenablog.com

【ホームページ】
https://www.sukkirioasis.com/

【公式Twitter
『身体の健康・心の健康・防災』のニュースをツイートしています。
https://twitter.com/sukkirioasis
⇨フォローして、是非情報を受け取ってくださいね。

【経歴・資格など】
ラクゼーションセラピスト、公認心理師(国家資格)、産業カウンセラー、元陸上自衛官、レンジャー隊員、上級体育指導官、予備自衛官(心理)