超!体育会系公認心理師のブログ

~元陸自レンジャー隊員からのメッセージ~

【穏やかに感謝する】~ルーティーンのススメ~

f:id:sukkirioasis:20210530105654j:plain

★元陸自レンジャー隊員が、Withコロナの「今を生き抜く術」をお伝えします★

お疲れ様です。元陸自レンジャー、超!体育会系公認心理師の岡田凰里(おかだおうり)です。ブログを読んで頂いてありがとうございます。

前回のブログでは「職人、それはストイック」をお伝えしました。職人作業って見ていて飽きないですよね。そしてもし、職人の方に話しかける機会があれば、是非話しかけてみてくださいね。きっと楽しい会話ができますよ。


緊急事態宣言が再延長されることになりました。6月20日までですが、6月1日から休業要請や休業協力依頼は時短営業へと変わる業種が多く、少しずつではありますが経済活動ができるようになりました。

うちのサロンも6月1日から時短営業ではありますが、営業再開します。

ところでコロナ禍が始まってから、今回初めて休業したんですが、休業に伴う支援金について調べました。東京都からは飲食店以外も支援金をいただけるようです。さらに国(経済産業省中小企業庁)からは月次支援金を準備していただいています。


ありがとうございます。感謝してもしきれません。


このお金は基本的には税金で準備されています。

コロナ禍で商売がうまくいかなくなるところもあれば、逆に繁盛しているところもあると思います。

そして繁盛しているところは、儲かった分、より多くの税金を納めることになります。その税金で支援金がまかなわれます。

繁盛した企業・事業所の皆様、たくさん税金を納めていただいてありがとうございます。お陰様で支援金をいただくことができます。


本当にありがとうございます。



わたしも繁盛した皆様をみならって、一生懸命働きたいと思います。たくさん税金を納めて、社会の役に立てればと思います。

 

 

そして、やっぱり働くって楽しいなと改めて感じました。

わたしはお客様にお金をいただいて施術をしていますが、それはわたしの生き甲斐です。今回休業したことで、お客様にはお金をいただいた上に、生き甲斐も頂いていたというのを改めて強く感じました。


本当にありがとうございます。


お客様にもっともっと満足していただけるよう、精進いたします。

 

 

ニュースやネットを拝見していると、不安になる情報や否定的な意見が溢れています。否応なしに目から耳から入ってきます。

もちろんそうなる気持ちはわかります。わたしもそんな気持ちがよぎることはあります。そうなるのも当然だと思います。

ただ、不安は不安を呼び、否定的な感情は伝搬してより否定的な感情を増幅させます。そうなると否定的な世界から抜け出せなくなります。

もちろん情報は必要なので、見ないわけにはいかないのですが、わたしはそういった不安や否定的な情報を、距離をとりながら眺めています。これは意識的にやっています。

そして自分自身が安心で肯定的な感情でいられるようにしています。

日常の中で、ありがとうとを言える機会を逃さないようにしたり、笑顔のコミュニケーションを心掛けたり。

そうすると穏やかに、現状に感謝することができると感じます。

どんなことがあったとしても、そうありたいなと思います。幸せって、常にそうあることなんだと感じます。

新型コロナウイルス感染症の影響はまだまだ続くと思いますが、感謝と笑顔を絶やさずに過ごしていこうと改めて感じる今日この頃でした。

そんな日常を過ごすために、緊急事態宣言中、毎日ルーティーンを続けています。そのルーティーンとして「Breath for RECOVERY(回復の呼吸)」という方法を提案しています。ストレス状態から回復する呼吸です。筋肉を緩めて、背骨を緩めて腹式呼吸をする。こうすると穏やかで気軽な気持ちになれます。

毎朝6時からYoutubeライブ配信していますので、ご都合のいい時間に是非やってみてくださいね。

~今朝のライブ配信はこちらから~

youtu.be

是非チャンネル登録して情報を受け取ってくださいね☆

それでは明日もライブでお会いできるのを楽しみにしています。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。感謝です。

感染対策をしながらお仕事をされている皆様に感謝致します。

ありがとうございます。

~前回のブログはコチラ~

スッキリオアシス代表
岡田 凰里(おかだ おうり)
陸自レンジャー隊員、公認心理師産業カウンセラー予備自衛官

陸自で最も過酷と言われる訓練「レンジャー」を修了
肉体・精神を極限まで追い込むレンジャー訓練や数々の災害派遣の経験から、「疲労」が人間の肉体と精神に与える影響を目の当たりにし、身心両面のケアの必要性を認識する。

在官時はコンバットストレスのコントロールのため、呼吸法や様々な手技療法を学ぶ。任務の傍ら隊員に手技療法を施し、肉体面のケアを行う。

またカウンセラーとして、年200件以上のカウンセリング、ストレス対処教育を担当し、関東甲信越に所在するすべての駐屯地を巡回。精神面のケアを行う。

肉体・精神両面のケアを「疲労」という観点から10年間探求し、 現在は疲労回復専門のリラクゼーションサロン「スッキリオアシス」を経営、東洋・西洋の様々な手技療法を統合した施術を行う「コンディションアドバイザー」として活動。またこれまでの経験をもとに惨事ストレスに関するセミナーや疲労をマネジメントするスクールを開催

~頑張りすぎでツライ方、お気軽にご相談ください~
LINE公式アカウント:https://lin.ee/ky0Ngjp
Mail:sukkirioasis@gmail.com
詳しくはコチラ⇒https://www.sukkirioasis.com/relaxation

~さりげなく ホッとすること 見つかります♪~
Twitterhttps://twitter.com/sukkirioasis

~スッキリオアシスについて知りたい方はコチラ~
HP:https://www.sukkirioasis.com/

【職人、それはストイック】~ルーティーンのススメ~

f:id:sukkirioasis:20210528081151j:plain

★元陸自レンジャー隊員が、Withコロナの「今を生き抜く術」をお伝えします★

お疲れ様です。元陸自レンジャー、超!体育会系公認心理師の岡田凰里(おかだおうり)です。ブログを読んで頂いてありがとうございます。

前回のブログでは「穏やかに、俯瞰する」をお伝えしました。これまでのデータを読むと、宣言の期間をだいたい予測することができます。早く終わってほしいのはやまやまかもしれませんが、終わりを予測しておくことで案外落ち着いていられますよ。

緊急事態宣言が再延長されることになりました。6月20日までということですが、もう少し自粛の期間は続くようです。我慢の期間が続きますが、こんな時ってちょっとしたコミュニケーションでお互いに笑顔になれると嬉しいですよね。

 

 

今回はそんな、笑顔になれるコミュニケーションについてお伝えします。

 


自宅の近くにコンビニがあるんですが、たまにアイスやお菓子を買ったりします。まぁ頻繁に行くときりがないので、自分ルールを作って買っています。

わたしは楽天ユーザーなので、基本的にコンビニでは楽天ポイント払いでしか買い物をしないと決めています。そうすると買い物にブレーキがかかるんですよね。

先日いつものコンビニに行くと、見たことのない店員さんがレジ打ちをしていました。新人さんかなと思いながらアイスコーナーに行って、アイスを一本とってレジに並びました。

お昼時だったので結構レジが混んでいたんですが、その店員さん、これまでのコンビニでは見たこともないような手さばきで、商品をさばいていきます!


おお~っ!プロだ!!レジ打ち職人だ!!!


きっとわたしが会ったことがなかっただけで、以前からお仕事をされていたんだろうな、と思いながら見事な手さばきを拝見していました。

もう、公共料金のスタンプなんて「バスバスバスッ!!」って感じで、まさに職人!!見てるこっちが気持ちよくなっちゃう感じでした(^^♪

そしていよいよ自分の番が来て、その店員さんにレジをお願いすることになったんですが・・・


ネームを見たら思いっきり「トレーニング中」と書いてありました(^^;)


え!?トレーニングしてるの?と感じた私は商品を受け取るときに、


「お姉さんて、トレーニング中なの!?」


と思わず聞いてしまいました。

そしたらお姉さんは元気に笑いながら


「はい、そうなんです!」


と答えてくれましたが、その場でお互い大爆笑ww

いやー、ストイックですね!と言おうと思ったんですが、まだ並んでいる方がいらっしゃったので、レジを後にしました。

きっとほかのコンビニでも働いたことがあって、そこの店に勤めることになったんでしょうね。そうだったとしても本当に見事なレジさばきでした!!

外出自粛や3蜜を避けるということで、コミュニケーションをとるのが難しい今日この頃です。

ちょっとしたコミュニケーションかもしれませんが、お互いが笑顔になれるコミュニケーションをとると楽しく過ごせますよ。

楽しいコミュニケーションをとれるチャンスを見逃さないで下さね(^_^)-☆

緊急事態宣言が再延長されますので、朝のルーティーンの配信も再延長します。

わたしは緊急事態宣言中、毎日ルーティーンを続けています。そのルーティーンとして「Breath for RECOVERY(回復の呼吸)」という方法を提案しています。ストレス状態から回復する呼吸です。筋肉を緩めて、背骨を緩めて腹式呼吸をする。こうすると穏やかで気軽な気持ちになれます。

そんな気持ちでいると、楽しいコミュニケーションをする機会を見逃さずにすみますよ。

毎朝6時からYoutubeライブ配信していますので、ご都合のいい時間にご覧いただければと思います。

~今朝のライブ配信はこちらから~

youtu.be

是非チャンネル登録して情報を受け取ってくださいね☆

それでは明日もライブでお会いできるのを楽しみにしています。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。感謝です。

感染対策をしながらお仕事をされている皆様に感謝致します。

ありがとうございます。

~前回のブログはコチラ~

スッキリオアシス代表
岡田 凰里(おかだ おうり)
陸自レンジャー隊員、公認心理師産業カウンセラー予備自衛官

陸自で最も過酷と言われる訓練「レンジャー」を修了
肉体・精神を極限まで追い込むレンジャー訓練や数々の災害派遣の経験から、「疲労」が人間の肉体と精神に与える影響を目の当たりにし、身心両面のケアの必要性を認識する。

在官時はコンバットストレスのコントロールのため、呼吸法や様々な手技療法を学ぶ。任務の傍ら隊員に手技療法を施し、肉体面のケアを行う。

またカウンセラーとして、年200件以上のカウンセリング、ストレス対処教育を担当し、関東甲信越に所在するすべての駐屯地を巡回。精神面のケアを行う。

肉体・精神両面のケアを「疲労」という観点から10年間探求し、 現在は疲労回復専門のリラクゼーションサロン「スッキリオアシス」を経営、東洋・西洋の様々な手技療法を統合した施術を行う「コンディションアドバイザー」として活動。またこれまでの経験をもとに惨事ストレスに関するセミナーや疲労をマネジメントするスクールを開催

~頑張りすぎでツライ方、お気軽にご相談ください~
LINE公式アカウント:https://lin.ee/ky0Ngjp
Mail:sukkirioasis@gmail.com
詳しくはコチラ⇒https://www.sukkirioasis.com/relaxation

~さりげなく ホッとすること 見つかります♪~
Twitterhttps://twitter.com/sukkirioasis

~スッキリオアシスについて知りたい方はコチラ~
HP:https://www.sukkirioasis.com/

【穏やかに俯瞰する】~ルーティーンのススメ~

f:id:sukkirioasis:20210526084407j:plain

★元陸自レンジャー隊員が、Withコロナの「今を生き抜く術」をお伝えします★

お疲れ様です。元陸自レンジャー、超!体育会系公認心理師の岡田凰里(おかだおうり)です。ブログを読んで頂いてありがとうございます。

前回のブログでは「走るって、気持ちいい!」をお伝えしました。外出自粛で身体を動かす機会が減っているかもしれません。よろしければ外へ出て身体を動かしてみてくださいね。ダッシュしてみて気持ちいいと思ったら、走るのが向いてるかもしれませんよ。

緊急事態宣言の再延長の議論が始まっています。今週の金曜までに判断するということですが、ニュースを拝見すると6月20日ころまでという話が出ています。


現状をみるとどうやら再延長されそうですよね。


ところで今回の再延長について、どのように感じていますか?

また「延長か・・・」「いい加減にしてほしい」「いつまでつづくの・・・?」とうんざりした目線で見ていませんか?

もちろんお気持ちはわかります。できれば緊急事態宣言を回避したいのは誰でも同じだと思います。そしていつまでかわからないので余計イライラしてしまうこともあると思います。

 

そこで今回はデータをもとに緊急事態宣言の期間を読んでいきたいと思います。

 

わたしは東京に住んでいます、そして東京は人口が多いので全国に与える影響が大きい、ということであくまで東京在住の目線で緊急事態宣言の期間を読んでいるということでご了承ください。

まずはこれまでの緊急事態宣言の期間をおさらいしたいと思います。


第1回 令和2年4月 7日~5月24日 48日間
第2回 令和3年1月 8日~3月21日 73日間
第3回 令和3年4月25日~5月26日 32日間


どうでしょうか?これだけ見ても再延長は免れない気がしますよね。あの感染者数の少なかった、第1回のときですら48日間、宣言を発令していたんですよね。それでは次に全国の新規感染者数のピーク人数とその日にちをおさらいしたいと思います。


第1回 令和2年4月11日  720人

    (~5月24日 ピーク後44日間)

第2回 令和3年1月 8日 7955人

    (~3月21日 ピーク後73日間)

第3回 令和3年5月 8日  7237人

    (~6月?日 ピーク後?日間)


新規感染者数のピーク人数は第2回の時の方が多かったんですね。

ということは単純に考えれば、第1回の49日間よりは長くて、第2回の73日よりは短そうだなという感じがしますよね。

ニュースを拝見すると、6月20日までという話が出ていますが、仮にその日までを緊急事態宣言の期間とすると、


令和3年4月25日~6月20日 57日間(ピーク後 44日間)

 


となります。感覚的にはもう少し伸びるのかなという感じがします。データで読むと、おそらくは第1回の48日間から第2回の73日間の間くらいかなという感じがします。

 

ですから20日までといわれていますが、もう少し延びるかなという感じです。20日で終われば万々歳ですね。

 


と、データを単純に読んでいるんですが、「そんなに簡単な話なの?」と感じる方もいると思います。


はい。単純な話なんです。


いや、むしろ単純なデータで単純に読む方がいいんです。


わたしは心理の国家資格「公認心理師」の資格を持っています。心理の世界は膨大な統計で成り立っていますので、データが読めないことには始まらないんです。

そんな中でデータの分析の方法がいろいろとあります。回帰分析、因子分析、分散分析・・・。こういった分析方法を学ぶわけですよね。ただ、統計の専門家ではない限り複雑なデータを分析するのはとても難しいんです。統計は心理を勉強する方が頭を悩まされる部分です。

それではそういった分析をしないとデータが読めないかというと、そういうわけではありません。

むしろ一番単純なデータを”直感的に”そして単純に読む方があってたりするんですよね。これは統計を勉強する中で強く感じたことです。実はわたし、学生時代は大学で統計を勉強してたんですよね(^^;)いやぁ・・・。よくやってました。数字は得意ではないのに・・・。

今回紹介したデータは誰でも知れるし、誰でも直感的に感じることができるものを紹介したつもりです。

わたしは大学で統計を勉強していましたが”専門家”ではありませんので、データは一番単純で”ごまかしようがない”データで読むようにしています。

こうやってデータを俯瞰して読むことで、ある程度の先が見えてくるわけです。先が見えれば気持ちもだいぶ違いますよね。

もちろん単純なデータで、直感的に読んでいますので、正確性については多少幅があります。ただ、正確性を追求しようとすると、あんなデータもある、こんなデータもあるといろいろなデータを持ち出してしまうと複雑になってきてしまいます。そうすると結論が読めなくなってしまいます。

 

でもどうでしょうか。ざっくりとわかるだけでもだいぶ気分は違うと思います。そして、緊急事態宣言の期間を正確にピンポイントに予想することはあまり意味はないと感じます。新型コロナウイルス感染症という自然災害相手ですからね。

 

いつまで続くのか・・・とやみくもに不安がらないで、穏やかに、データを読んで根拠をもって、ざっくりと俯瞰すると楽な気持ちでいることができますよ。

もし、そうはいっても楽な気持ちにならないという方がいらっしゃったら、一緒に身体を動かして穏やかな気持ちになってみませんか?

わたしは緊急事態宣言中、毎日ルーティーンを続けています。そのルーティーンとして「Breath for RECOVERY(回復の呼吸)」という方法を提案しています。ストレス状態から回復する呼吸です。筋肉を緩めて、背骨を緩めて腹式呼吸をする。こうすると穏やかで気軽な気持ちになれます。

毎朝6時からYoutubeライブ配信していますので、ご都合のいい時間にご覧いただければと思います。

~今朝のライブ配信はこちらから~

youtu.be

是非チャンネル登録して情報を受け取ってくださいね☆

それでは明日もライブでお会いできるのを楽しみにしています。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。感謝です。

感染対策をしながらお仕事をされている皆様に感謝致します。

ありがとうございます。

~前回のブログはコチラ~

スッキリオアシス代表
岡田 凰里(おかだ おうり)
陸自レンジャー隊員、公認心理師産業カウンセラー予備自衛官

陸自で最も過酷と言われる訓練「レンジャー」を修了
肉体・精神を極限まで追い込むレンジャー訓練や数々の災害派遣の経験から、「疲労」が人間の肉体と精神に与える影響を目の当たりにし、身心両面のケアの必要性を認識する。

在官時はコンバットストレスのコントロールのため、呼吸法や様々な手技療法を学ぶ。任務の傍ら隊員に手技療法を施し、肉体面のケアを行う。

またカウンセラーとして、年200件以上のカウンセリング、ストレス対処教育を担当し、関東甲信越に所在するすべての駐屯地を巡回。精神面のケアを行う。

肉体・精神両面のケアを「疲労」という観点から10年間探求し、 現在は疲労回復専門のリラクゼーションサロン「スッキリオアシス」を経営、東洋・西洋の様々な手技療法を統合した施術を行う「コンディションアドバイザー」として活動。またこれまでの経験をもとに惨事ストレスに関するセミナーや疲労をマネジメントするスクールを開催

~頑張りすぎでツライ方、お気軽にご相談ください~
LINE公式アカウント:https://lin.ee/ky0Ngjp
Mail:sukkirioasis@gmail.com
詳しくはコチラ⇒https://www.sukkirioasis.com/relaxation

~さりげなく ホッとすること 見つかります♪~
Twitterhttps://twitter.com/sukkirioasis

~スッキリオアシスについて知りたい方はコチラ~
HP:https://www.sukkirioasis.com/

【走るって気持ちいい!】~ルーティーンのススメ~

f:id:sukkirioasis:20210524090809j:plain

★元陸自レンジャー隊員が、Withコロナの「今を生き抜く術」をお伝えします★


お疲れ様です。元陸自レンジャー、超!体育会系公認心理師の岡田凰里(おかだおうり)です。ブログを読んで頂いてありがとうございます。

前回のブログでは「穏やかに、受け入れる」をお伝えしました。オリンピックの開催について、様々な話題が出てきます。現状を考えると、どちらにころんでも否定的な感情でその事実を受け入れてしまうような気がします。

ちょっと待ってください。良いところって、必ずあるんです。否定的な部分って簡単に目が付きますよね。でもそういう部分ばっかり考えてしまうとどんどん気分が沈んでいきます。そんなことを考えても楽しくないですよね。

穏やかな気持ちでいると、良いところに目を向けることができます。そうするとどちらにころんでも、感謝の気持ちをもって受け入れることができますよ。ありがとうございます。

ところで今回は「走るって、気持ちいい!!」をお届けします。

わたしの趣味はジョギングなんですが、昔からストレス解消にジョギングをしていました。自衛隊に入ってからはトレーニング方法を教わって、ジョギングというよりはランニングになりました。タイムを気にして走ってますからね。

近くの公園に野球場があるんですが、そのグランドの周りがアスファルトで舗装されているので、そこでインターバルトレーニングをしています。


単純にタイムが縮んでいくのが楽しいですね。


タイム設定は無理なく、徐々に上げていっています。今は緊急事態宣言の休業協力依頼に伴って休業してるので結構トレーニングできますが、普段はそんなに頻繁に走れないので。欲をかいてタイムを縮めようとするとケガしちゃいますからね(^^;)

それでもタイムはちゃんと縮んでいくので、とっても嬉しいです。

昨日もいつもの場所でトレーニングをしていたら、お父さんお母さんお子さん二人の家族が遊んでいました。最初はボールで遊んでいたんですが、どうやらお母さんとお子さんがかけっこで競争をすることになったようです。

ほほえましいですね。

どうやら私がトレーニングしているコースを互いに逆走して、どっちが早くゴールできるか競争するようです。お子さんは見たところたぶん小学1,2年生くらいの男の子ですかね。

まだお母さんに勝つにはちょっと厳しい年代ですよね。

そしてちょうど私がスタートに通りかかろうとしたときに、競争が始まったんです。わたしはお母さんと並走する形で走っていたんですが・・・

 


えっ?

お母さん・・・、速い!

ってかワンピースですよね!!

しかも靴もフツーのスニーカー・・・!!!



追いつけねー($・・)/~~~

 



レーニングも終盤だったので、体力的にきつかったとはいえ、ワンピースで走っている女性に追いつけないとは思わなかったので、びっくりしました(^^;)

ま、わたしはワンピースを着たことないのでわからないですけど、どう考えたって走りにくいですよね!?

そんな服装なのに、それなりのペースで走って追いつけないって、どういうことなんですか!?

きっとかなりの運動をされていた方なんでしょうね。走り方もきれいでしたし。運動したくてうずうずしてたんでしょうね。


そんなお母さんの様子みながらを、お父さんはたたずんでいました。


あっけにとられた様子で(;^ω^)


もし、運動不足だと感じている方は是非走ってみてくださいね。気持ちいいと感じれば続けてみてもいいかもしれませんよ♪


そんなこんなで今朝もルーティーンを続けています。

緊急事態宣言期間中、毎日6時からYoutubeライブ配信していますので、ご都合のいい時間にご覧いただければと思います。

~今朝のライブ配信はこちらから~

youtu.be

是非チャンネル登録して情報を受け取ってくださいね☆

それでは明日もライブでお会いできるのを楽しみにしています。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。感謝です。

感染対策をしながらお仕事をされている皆様に感謝致します。

ありがとうございます。

~前回のブログはコチラ~

スッキリオアシス代表
岡田 凰里(おかだ おうり)
陸自レンジャー隊員、公認心理師産業カウンセラー予備自衛官

陸自で最も過酷と言われる訓練「レンジャー」を修了
肉体・精神を極限まで追い込むレンジャー訓練や数々の災害派遣の経験から、「疲労」が人間の肉体と精神に与える影響を目の当たりにし、身心両面のケアの必要性を認識する。

在官時はコンバットストレスのコントロールのため、呼吸法や様々な手技療法を学ぶ。任務の傍ら隊員に手技療法を施し、肉体面のケアを行う。

またカウンセラーとして、年200件以上のカウンセリング、ストレス対処教育を担当し、関東甲信越に所在するすべての駐屯地を巡回。精神面のケアを行う。

肉体・精神両面のケアを「疲労」という観点から10年間探求し、 現在は疲労回復専門のリラクゼーションサロン「スッキリオアシス」を経営、東洋・西洋の様々な手技療法を統合した施術を行う「コンディションアドバイザー」として活動。またこれまでの経験をもとに惨事ストレスに関するセミナーや疲労をマネジメントするスクールを開催

~頑張りすぎでツライ方、お気軽にご相談ください~
LINE公式アカウント:https://lin.ee/ky0Ngjp
Mail:sukkirioasis@gmail.com
詳しくはコチラ⇒https://www.sukkirioasis.com/relaxation

~さりげなく ホッとすること 見つかります♪~
Twitterhttps://twitter.com/sukkirioasis

~スッキリオアシスについて知りたい方はコチラ~
HP:https://www.sukkirioasis.com/

【穏やかに受け入れる】~ルーティーンのススメ~

f:id:sukkirioasis:20210522084133j:plain

★元陸自レンジャー隊員が、Withコロナの「今を生き抜く術」をお伝えします★

お疲れ様です。元陸自レンジャー、超!体育会系公認心理師の岡田凰里(おかだおうり)です。ブログを読んで頂いてありがとうございます。

前回のブログでは「なくなって、気づくこと」をお伝えしました。いつも当たり前にあったものがふとなくなると、何か切ない、やるせない気持ちになりますよね。なくなったものにありがとうと感謝をして、笑顔で生活していきましょう。

沖縄でも緊急事態宣言が発令されることになりました。全国的には緊急事態宣言の発令が続いていますが、感染者数自体は減少傾向にあります。


宣言の効果が見えてきましたね。


昨日のニュースで「東京等で発令されている緊急事態宣言の再延長の公算がある」というニュースを拝見しました。オリンピック前に感染者数を抑制するという内容でした。

オリンピックに関しては開催についていろいろな議論がありますが、その開催か中止かどちらにするか、というのはいったん置いておいておきたいと思います。

仮に開催することになれば今までと違った形になると思います。無観客になる、それはつまり声援がないということです。「そんなのオリンピックじゃない」という意見もありますが、いままでにない新しい形のオリンピックになるということです。

外国の方も来日しますが、対策も徹底されることになります。ただ感染拡大を抑制するためには人流を抑えることが必要なのに、それと逆のことをすることに抵抗があると思います。

逆に開催が中止になればこれまでオリンピックのためにしてきた準備がすべて無駄になってしまいます。

オリンピックを目指していたアスリートはとても残念な気持ちになると思います。そして準備に関わっていた方の焦燥感も想像以上のものだと思います。

もしかしたら外国の方からは、日本人は外人を拒否しているのかと思われるかもしれません。そうなると今後の外国との関係性にも影響があるかもしれません。世界的な人流を抑制することで、感染対策はできるかもしれませんが、かといって完全に新型コロナウイルス感染症を完全に抑え込めたわけではありません。


現状、どちらをとっても結局もどかしさが残りそうです。


自分の考えと違う現実を受け入れるのはとても大変です。感情的にもなります。なって当然です。わたしもそうです。その感情というのは、おそらく否定的な感情だと思います。

そしてきっとオリンピックが開催されても中止されても否定的な感情でその現実を受け入れることになるような気がします。いずれにしても否定的な感情になってしまうというのは残念なことですよね。


できればどっちに転んでもできれば感謝していたいですよね。


ではどうすれば現状に感謝できるんでしょうか。


わたしは「穏やかに、受け入れる」ことがいいのかなと思います。


穏やかでいれば冷静でいられます。冷静でいれば良い部分にも目が行きます。良い部分に目がいけば穏やかに受け入れることができます。そうすればきっと現状に「ありがとう」と感謝できると思います。

そして穏やかでいるための方法の一つが「ルーティーン」です。自分が穏やかで気軽な気持ちでいられるためのルーティーンを作ることをお勧めします。


皆さんはそんなルーティーンをお持ちですか?


わたしはその方法として「Breath for RECOVERY(回復の呼吸)」という方法を提案しています。ストレス状態から回復する呼吸です。筋肉を緩めて、背骨を緩めて腹式呼吸をする。こうすると穏やかで気軽な気持ちになれます。

お忙しいとは思いますが、1日に1回でもこのような時間を作っていただくと、感謝しながら、穏やかで気軽な気持ちでいられますよ。

緊急事態宣言期間中、毎朝6時からYoutubeライブ配信していますので、ご都合のいい時間にご覧いただければと思います。

~本日のライブ配信はこちらから~

youtu.be

是非チャンネル登録して情報を受け取ってくださいね☆

それでは明日もライブでお会いできるのを楽しみにしています。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。感謝です。

感染対策をしながらお仕事をされている皆様に感謝致します。

ありがとうございます。

~前回のブログはコチラ~

スッキリオアシス代表
岡田 凰里(おかだ おうり)
陸自レンジャー隊員、公認心理師産業カウンセラー予備自衛官

陸自で最も過酷と言われる訓練「レンジャー」を修了
肉体・精神を極限まで追い込むレンジャー訓練や数々の災害派遣の経験から、「疲労」が人間の肉体と精神に与える影響を目の当たりにし、身心両面のケアの必要性を認識する。

在官時はコンバットストレスのコントロールのため、呼吸法や様々な手技療法を学ぶ。任務の傍ら隊員に手技療法を施し、肉体面のケアを行う。

またカウンセラーとして、年200件以上のカウンセリング、ストレス対処教育を担当し、関東甲信越に所在するすべての駐屯地を巡回。精神面のケアを行う。

肉体・精神両面のケアを「疲労」という観点から10年間探求し、 現在は疲労回復専門のリラクゼーションサロン「スッキリオアシス」を経営、東洋・西洋の様々な手技療法を統合した施術を行う「コンディションアドバイザー」として活動。またこれまでの経験をもとに惨事ストレスに関するセミナーや疲労をマネジメントするスクールを開催

~頑張りすぎでツライ方、お気軽にご相談ください~
LINE公式アカウント:https://lin.ee/ky0Ngjp
Mail:sukkirioasis@gmail.com
詳しくはコチラ⇒https://www.sukkirioasis.com/relaxation

~さりげなく ホッとすること 見つかります♪~
Twitterhttps://twitter.com/sukkirioasis

~スッキリオアシスについて知りたい方はコチラ~
HP:https://www.sukkirioasis.com/

【なくなって気づくこと】~ルーティーンのススメ~

f:id:sukkirioasis:20210520100313j:plain

★元陸自レンジャー隊員が、Withコロナの「今を生き抜く術」をお伝えします★


お疲れ様です。元陸自レンジャー、超!体育会系公認心理師の岡田凰里です。ブログを読んで頂いてありがとうございます。

前回のブログでは「穏やかに、朝を迎える」をお伝えしました。朝のルーティーンをやってみることで、スッキリと朝を迎えることができますよ。毎朝ライブ配信していますので、ぜひ一緒にやってみてくださいね。

今朝のライブ配信はこちらyoutu.be

昨日、ニュースを拝見していたら星野源さんと新垣結衣さんがご結婚されたと伺いました。本当におめでとうございます。そして明るい話題をいただいてありがとうございます。明るい話題ってニュースになりにくかったりするんですが、素直におめでとうと感じます。

「ガッキーロス」なんて言葉も聞いたりしますが、ファンだった方が誰かの奥さんになってしまうというのは、喪失感がわいてきても仕方がありませんよね。

ただわたしはガッキーロスではなく、「Mリーグロス」に陥ってます。先日Mリーグについてブログを書きましたが、18日の火曜日にファイナルシリーズ最終戦が行われて、EX風林火山が優勝しました!本当におめでとうございます。

わたしは角川サクラナイツを応援していたので、とても残念な気持ちになりましたが、勝負ですからね。サクラナイツのエース、内川幸太郎選手が連投して打って負けたのでは仕方ありません。本当にお疲れさまでした。

ところで解説の土田浩翔さんが、「Mリーグロスがあるという話をよく聞きます」とおっしゃっていました。

わたしは「そうなんですね」くらいに思っていたのですが、実際にシーズンが終わって二日経ちましたが、想像以上にさみしい気持ちになりました(;_;)

わたしがMリーグを見始めたのは今シーズンからなので、初めてシーズンオフを経験しましたが、まさかこんなにも喪失感があるとは・・・。Mリーグには本当に楽しい時間を過ごさせてもらったということを改めて感じました。

つきなみですが、なくなってわかることってありますよね。

当たり前だったことがなくなる。そして時間とともにないことが当たり前になる。その繰り返しですよね。

まぁ、Mリーグに関しては待てば2021シーズンが始まりますから、それを楽しみにしたいと思います。

こんな変化の中で日々を過ごしているわけですが、そんな変化に飲まれないよう、是非ルーティーンを作ってみてください。特に緊急事態宣言が出るような状況の時にはプラスアルファのルーティーンをすることがお勧めです。


皆さんはそんなルーティーンをお持ちですか?


うちのサロンではその方法として「Breath for RECOVERY(回復の呼吸)」という方法を提案しています。ストレス状態から回復する呼吸です。筋肉を緩めて、背骨を緩めて腹式呼吸をする。こうすると穏やかで気軽な気持ちになれます。

1日に1回でもこのような時間を作っていただくと、変化に巻き込まれないで、穏やかで気軽な気持ちでいられますよ。

緊急事態宣言期間中、Youtubeライブ配信しています。今週からは朝の配信になりました。6時45分から配信しますので、是非一緒にやってみませんか?

~本日のライブ配信はこちらから~youtu.be

是非チャンネル登録して情報を受け取ってくださいね☆

ライブでお会いできるのを楽しみにしています。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。感謝です。

感染対策をしながらお仕事をされている皆様に感謝致します。

ありがとうございます。


~前回のブログはコチラ~

 
スッキリオアシス代表
岡田 凰里(おかだ おうり)
陸自レンジャー隊員、公認心理師産業カウンセラー予備自衛官

陸自で最も過酷と言われる訓練「レンジャー」を修了
肉体・精神を極限まで追い込むレンジャー訓練や数々の災害派遣の経験から、「疲労」が人間の肉体と精神に与える影響を目の当たりにし、身心両面のケアの必要性を認識する。

在官時はコンバットストレスのコントロールのため、呼吸法や様々な手技療法を学ぶ。任務の傍ら隊員に手技療法を施し、肉体面のケアを行う。

またカウンセラーとして、年200件以上のカウンセリング、ストレス対処教育を担当し、関東甲信越に所在するすべての駐屯地を巡回。精神面のケアを行う。

肉体・精神両面のケアを「疲労」という観点から10年間探求し、 現在は疲労回復専門のリラクゼーションサロン「スッキリオアシス」を経営、東洋・西洋の様々な手技療法を統合した施術を行う「コンディションアドバイザー」として活動。またこれまでの経験をもとに惨事ストレスに関するセミナーや疲労をマネジメントするスクールを開催

~頑張りすぎでツライ方、お気軽にご相談ください~
LINE公式アカウント:https://lin.ee/ky0Ngjp
Mail:sukkirioasis@gmail.com
詳しくはコチラ⇒https://www.sukkirioasis.com/relaxation

~さりげなく ホッとすること 見つかります♪~
Twitterhttps://twitter.com/sukkirioasis

~スッキリオアシスについて知りたい方はコチラ~
HP:https://www.sukkirioasis.com/

 

【穏やかに朝を迎える】~ルーティーンのススメ~

f:id:sukkirioasis:20210518151044j:plain

★元陸自レンジャー隊員が、Withコロナの「今を生き抜く術」をお伝えします★


お疲れ様です。元陸自レンジャー、超!体育会系公認心理師の岡田凰里です。ブログを読んで頂いてありがとうございます。

前回のブログでは「Mリーグ!!」をお伝えしました。好きなスポーツを観戦すると、熱くなって楽しい時間をすごせますよね!!今日の夜の試合で今シーズンの優勝が決まります!!必見です!!!

ワクチンの大規模接種会場の運用が始まり、接種の態勢が加速しています。さらに感染者数のグラフを見ていると、新規感染者数も減少傾向にあるようです。東京、大阪、兵庫では一見して減少傾向が見られます。このままの対策を続けて新規感染者数を減らしていきましょう。

全国的には緊急事態宣言の発令が続いています。

こういう時にはルーティーンを行うことで、穏やかに気軽に過ごせるということで、緊急事態宣言期間中は毎日お勧めのルーティーンをYouTubeライブ配信しています。

そのルーティーンとしてわたしの提案しているBreath for RECOVERY(回復の呼吸)を行っています。ストレス状態から回復するための呼吸です。これまでは一日のストレスや疲れをほぐすために夜に行っていました。それはそれでぐっすり眠れるのでいいなと思っていました。

ただ実はMリーグのファイナルシリーズを視聴するために、夜に配信していたものを、この月曜と火曜だけ朝に変えました。

朝ってまだ身体が硬かったりして、なかなか目が覚めないこともあると思います。実際わたしはめちゃくちゃ朝が苦手で、寝起きがすごく悪いんです。

ところが朝やってみると、一日がとても爽やかに過ごせるんです!!自分で提案しているものなのに、改めてこんなことを発見するなんで、自分でもびっくりしています。

というわけで、明日からも朝にルーティーンを行おうと思います。

昨日今日は朝6時からにしたんですが・・・すみません。さすがに6時からはきついし、続けるのには無理があると思うので、7時からライブ配信にします。

皆さんは朝のルーティーンをお持ちですか?

「Breath for RECOVERY(回復の呼吸)」では筋肉を緩めて、背骨を緩めて腹式呼吸をします。こうすると心地よく目が覚めて、気持ちの良い一日をスタートできます。

朝はお忙しいとは思いますが、ぜひ一緒にやってみませんか?

~明日のライブ配信はこちらから~

youtu.be

是非チャンネル登録して情報を受け取ってくださいね☆

ライブでお会いできるのを楽しみにしています。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。感謝です。

感染対策をしながらお仕事をされている皆様に感謝致します。

ありがとうございます。


~前回のブログはコチラ~

スッキリオアシス代表
岡田 凰里(おかだ おうり)
陸自レンジャー隊員、公認心理師産業カウンセラー予備自衛官

陸自で最も過酷と言われる訓練「レンジャー」を修了
肉体・精神を極限まで追い込むレンジャー訓練や数々の災害派遣の経験から、「疲労」が人間の肉体と精神に与える影響を目の当たりにし、身心両面のケアの必要性を認識する。

在官時はコンバットストレスのコントロールのため、呼吸法や様々な手技療法を学ぶ。任務の傍ら隊員に手技療法を施し、肉体面のケアを行う。

またカウンセラーとして、年200件以上のカウンセリング、ストレス対処教育を担当し、関東甲信越に所在するすべての駐屯地を巡回。精神面のケアを行う。

肉体・精神両面のケアを「疲労」という観点から10年間探求し、 現在は疲労回復専門のリラクゼーションサロン「スッキリオアシス」を経営、東洋・西洋の様々な手技療法を統合した施術を行う「コンディションアドバイザー」として活動。またこれまでの経験をもとに惨事ストレスに関するセミナーや疲労をマネジメントするスクールを開催

~頑張りすぎでツライ方、お気軽にご相談ください~
LINE公式アカウント:https://lin.ee/ky0Ngjp
Mail:sukkirioasis@gmail.com
詳しくはコチラ⇒https://www.sukkirioasis.com/relaxation

~さりげなく ホッとすること 見つかります♪~
Twitterhttps://twitter.com/sukkirioasis

~スッキリオアシスについて知りたい方はコチラ~
HP:https://www.sukkirioasis.com/