自衛隊卒のセラピスト

セラピスト&自衛官の経験と共に、笑顔になる話題をお届けします。

【実は炊き立てもGood♪】炊飯器で育てる『酵素玄米の5日間☆』

お疲れ様です。自衛隊卒セラピストの岡田凰里(おかだおうり)です。ブログを読んで頂いてありがとうございます。

 

 

1月も半分が過ぎました。

 

1月は行っちゃった、なんて言いますがあっという間に過ぎていきますね。

 

上旬はなんだか暖かい日があったような気がしますが、中旬にさしかかったころから寒い日が続いています。

 

新型コロナウイルス感染症は、新規感染者数が減少傾向にあるようですが、インフルエンザや普通の風邪にも気を付けていきましょう。

 

 

さて、今月のテーマは『酵素玄米のススメ』です。

 

前回のブログでは、過去にわたしがお伝えした、酵素玄米のブログをご紹介しました。

 

そのブログでご紹介している通り、酵素玄米は"寝かせ玄米"とも呼ばれています。

 

炊飯器の中で数日間保温して

「寝かせて食べる」

 

こんな風に食べることから、寝かせ玄米なんて名前がついています。

 

もちろん寝かせてから食べるのも美味しいんですが、実は炊き立てでも、とっても美味しいんです。

 

ですから、わたしは炊き立てから食べています。

 

そして、炊飯器の中で「育てる」感覚で酵素玄米を楽しんでいます。

 

わたしは岡本羽加先生の

酵素玄米ダイエット」

 

という本を参考にしています。

 

えー、実はこの本、すっごいプレミアがついているみたいで…(^o^;

 

ご覧になりたい方は、電子書籍をおススメします。

 

 

ちなみにこの本を参考にはしているんですが、今はだいぶ自己流になっています(^^;

 

そこで今回のブログでは、自己流ではありますが、わたしの酵素玄米の作り方をご紹介しようと思います。

 

とは言っても、作り方自体はそんなに難しいものではないので、岡本先生の本のやり方と、ほとんど変わりません。

 

それでは写真と共に、作り方を説明していきますね。

 

わたしは職場で食事をすることが多いので、職場の炊飯器をご紹介します。

 

まずはうちのリラクゼーションスペースで使っている炊飯器です。

 

スペックは、今の炊飯器はどれもそんなに変わらないと思いますが、「玄米熟成モード」がついているものです。

 

使う炊飯器は「玄米熟成モード」や「玄米活性モード」があるものにしてください。

 

「玄米熟成」や「玄米活性」については、詳しくは説明書を読んでいただきたいんですが、玄米の栄養価を高めてくれるような炊き方をしてくれます。

 

本来玄米は24時間水につけて、発芽する状態にしてから炊くものだったそうです。

 

ただ、現代ではそんなに時間をかけて炊くのは難しいですよね。

 

そんな時にはこの熟成や活性のモードを使って炊くと、それに近い状態にできるようです

 

次に玄米の分量です。

 

5.5合炊きだと、酵素玄米は3合炊くのがMAXです。

 

ここに小豆を入れます。

 

本では、大さじ2(25g)となっています。

 

そして自己流ですが、わたしはハト麦もプラスしています。

 

これをすべて炊飯器に入れて、洗います。

 

洗ったら、水を入れます。

 

本では、水はお米の1.5倍の量が目安となっています。

 

次にお塩です。

 

これも自己流で、ヒマラヤ岩塩をミルで10回ひねります。

 

本では小さじ1/2(2.5g)となっています。

 

わたしの塩の量は、本より少なめになっています。

 

お塩を入れたら、100回かき回します。

 

本では、「泡だて器で一周2秒くらいのペースで、3分間かき回す」となっています。

 

恐らくわたしは3分もかき回してないと思います。

 

かき回し終わったら、玄米熟成モードで炊きます。

 

わたしは必ず夜に予約して、8時間後に炊き上がるようにセットするようにしています。

 

本では3時間つけて、玄米モードで炊くようになっています。

 

いよいよ翌日の朝、炊き上がりです♪

 

 

玄米熟成モードで炊いた場合は、このまま美味しくいただけます。

 

本では、普通の玄米モードで炊いて、3日後からいただくようになっています。

 

わたしの場合は、8時間水につけてある上に、玄米熟成モードで炊いているので、炊き上がり当日から食べています。

 

炊き立ても、とっても美味しいです(^o^)b

 

このまま酵素玄米を育てていきます♪

 

育っていくと、だんだん赤みが増していきます。

 

育っていくのを見るのも、ワクワクしてとても楽しいです♪

 

わたしが好きなのは、炊き立てと4日目です(^^)v

 

 

本だと5日目以降は炊飯器に入れっぱなしにしないで、別容器に移すようにしていますが、わたしは5日目以降も炊飯器です(^^;

 

長くてもだいたい6日目にはなくなります。

 

玄米熟成モードがついてる炊飯器で炊くと、炊いた後の寝かせる時間がいりません。

 

待たなくてすむので、とっても楽です。


酵素玄米しか食べないという方も、玄米熟成モードがあれば炊飯器1つで大丈夫です。

 

ただ、やっぱり白米を食べたいときもあるので、炊飯器は2つあった方が便利だし、気持ちにも余裕を持って酵素玄米生活が送れます。

 

ちなみに酵素玄米は、別容器に移してレンジでチンすると、味がかなり落ちるので、炊飯器から直接いただくのがおススメです。

 

そして炊飯器に入れっぱなしでいいので、炊飯器を洗う回数も減ります。

 

わたしが酵素玄米が続いている一番の理由は、

家事が楽になっているから

 

これに尽きるんです(^^;

 

面倒くさがりな性分なので…(^n^;

 

 

酵素玄米を紹介した方に一度言われたのが、

「3分間かき回すのが面倒くさい」

 

いやいや、炊飯器を洗って白米を炊く方が手間ですよ…って思いましたが、感じ方はひとそれぞれですからね(^^;

 

わたしは水仕事が減る方を選んでいます。

 

 

いかがでしたか?

 

もし一度食べてみたいという方は、わたしの経営するリラクゼーションスペース「スッキリオアシス」にお越しの際にお声がけください。

 

施術後にご試食OKです(^^)

 

いつでも炊飯器の中に酵素玄米を育ててありますので、是非召し上がってみて下さい♪

 

 

ダイエットができて、

 

身体のデトックスができて、

 

家事が楽になる♪

 

 

そんな酵素玄米生活を是非始めてみて下さいね(^o^)/

 

 

次回のブログでは、石神井公園駅にあるおススメの中華料理店『奉天飯店』をご紹介します。

 

是非ご覧ください。

 

 

参考文献
「毒出し酵素玄米ダイエット」 岡本羽加著 主婦の友社 2017年
楽天BOOKS

 

今週の体重

先週59.3㎏⇒今週59.2㎏

 

体重をアップする理由
【頑張らないダイエット③】 お手軽にも程がある!"超時短"筋トレ法

 

 

≪前回のブログ  -  次のブログ≫

 

 

自衛隊在籍約15年。在職時は、年200件以上を対応するカウンセラーの任務の傍ら、気内臓療法のインストラクターを務め、様々なボディケアを約10年間学んできました。

 

現在は自衛隊を卒業して、身体も心も癒すセラピスト。

 

『何をしてもよく眠れない』

こんな悩みをお持ちの方に、心地よい眠りをサポートする施術を提供しています。

 

このブログでは、身体の健康、心の健康、防災、そしてちょっとだけ自衛隊の話を綴っています。

 

セラピストとして学んだことや自衛隊での経験が、皆様のお役に立てば幸いです。

 

ブログの更新は毎週水曜日。

 

月に一度、ブログテーマのアナウンスをしています。

 

アナウンスをご希望の方は、ご連絡ください。

 

連絡先はこちら
LINE公式アカウント:https://lin.ee/ky0Ngjp
Mail:sukkirioasis@gmail.com

 

読者になりたい方はこちら

 

最後までご覧いただきありがとうございました。感謝です。

 

引き続き感染対策をして、安心安全の社会を作っていきましょう。

 

前回のブログ

ホームページ
https://www.sukkirioasis.com/

公式Twitter
『身体の健康・心の健康・防災』のニュースをツイートしています。
https://twitter.com/sukkirioasis
⇨フォローして、是非情報を受け取ってくださいね。

経歴・資格など
ラクゼーションセラピスト、公認心理師(国家資格)、産業カウンセラー、元陸上自衛官、レンジャー隊員、上級体育指導官、予備自衛官(衛生官)